FC2ブログ

PAGE-TOPPREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

効率と、チームワークと

アクラ・ヴァシム変種の討伐は、定番と考えられている双剣×3、笛×1PTよりも

ランス×2、超速射×1、笛1PTのほうが効率が良いという話を聞き、

さっそく実践してみようかという流れになりました。

当然のように、全員火事場で。


ちなみに、超速射担当になった自分。

もちろん、ヴァシム変種にライトで臨むのは初めてです。

ふっふっふ…侮るなかれ。

超速射を手にした自分が、一体どうなるか…。

刮目せよ!!

このノーコンぶりを、目に焼き付けるがいい!!

は~~ははははは!

敵味方関係なく襲撃する弾丸は、戦場を悪夢のような混沌の坩堝へと…

mhf_20091109_231249_975.jpg

…と思いきや、部位破壊前のヴァシムは、ほぼマト状態。

ひたすら結晶を撃ち続けるだけで、役目は事足りるので自分でも出来ました。

なんだ…ちょっと残念……(ぇ

結局あっさり尻尾の切断も終わり…

mhf_20091109_231304_106.jpg

全破壊、5ラスタで討伐完了。

初めてのPT構成ながらも、なかなかの良タイム。

これなら回数を重ねれば、もっと早くなりそうです。

普段は、求人区以外での効率重視スタイルを強要されるのは好きではないのですが

たまに猟団内で効率を考慮して役割分担をしたりだとか

そういうチームワークを養うという点では、なかなか良いことのように思います。

その後、剛チケティガにも行ってきましたが

言わずもがな…。

mhf_20091109_232607_776.jpg

誰が指示を出すでもなく、暗黙のうちに手際よく討伐できるPT。

結局ストレスが溜まらないのは連携がとれた仲間との狩りってことなんでしょうね。
スポンサーサイト

| クエスト | 02:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://xexel.blog68.fc2.com/tb.php/100-d496ee20

TRACKBACK

PAGE-TOPPREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。