FC2ブログ

PAGE-TOPPREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「まいにちプーギー」(mixiアプリ)に手を出してみた

今日からサービス開始のmixiアプリ「まいにちプーギー」。

MHFで登場するマイトレプーギーの世話や、服を着せ替えたりして楽しむことが出来るそうです。

とまぁ、これだけならよくある育成ゲームのような感じですが

プーギーを冒険に出発させたり、服や素材を集めていると

MHFで武器が生産できるイベントコードを持ち帰ることがあるんだとか。

ちなみにその武器は「ポイズンサイス」という太刀のようです。

無料でプレイできるし、やってみて損はなさそうなので早速プレイしてみました。


mainichi_p1.jpg

4年間ほど放置していたmixiアカウントが、まさかここで息を吹き返すことになろうとは。

将来何が役に立つのか、分からないものです。

うろ覚えのパスワードを入力し、奇跡的にログインすることに成功。

アプリケーション起動………。

どうやら、最初にプーギーの名前を決めるようです。

通り名を含めた名前をつけることが可能なので、いかつい名前にしようかと思いましたが

あとで後悔しそうな近未来が見えた気がしたので、自重して本家プーギーと同じ名前に。

mainichi_p2.jpg
mainichi_p3.jpg

メイン画面では、プーギーの世話、着せ替え、冒険に出発させることが可能。

マイトレと同じですね。

なでたり食事をさせたりするのは、ちょっとしたミニゲーム仕様になっています。

誰でも出来るような内容なので、モンハンを知らない人でも気軽にプレイできそうです。

さてさて。

お目当てのイベントコードを入手するためには、プーギーを冒険させる必要があるので

左下にある「ぼうけん」ボタンをポチッと押してみました。

マイトレと同じく冒険出発のムービーが流れ………。

mainichi_p4.jpg

…………お?

ぼうけんに出発しています、という文字が出たまま画面が変わらない…。

どうやら「ぼうけん」から帰ってくるまで、しばらく時間がかかるみたいです。

まったり待つこと数十分後……。

mainichi_p5.jpg

「ぼうけん」から帰還すると、右に「お宝」という表示が出て報酬がもらえました。

これを繰り返して素材を集めていくと、服を作ったり出来るようです。

片手間でもプレイは出来そうなので、MHFと並行して進めてみようかと思います。

はやくイベントコード持ち帰ってくれないかなぁ。

本家のマイトレプーギーは火山にホットドリンクを持ってきたり

突如上から降ってきて、魚がかかる寸前で釣りを強制終了させたり

採取クエストに出かけた主人の行く手に数多の散弾を撒き散らしたりと

絶賛ドSっぷり発揮中ですが、こちらのプーギーは素直であることを祈りたい…。

…………まぁアプリですしね。

…………そんなに手こずるなんてことは。

…………そういえば本家プーギーと同じ名前に…。

……………………………………………………………。

ま、まさか、ね…。
スポンサーサイト

| その他 | 21:08 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして。

いつも楽しく拝見してます。

実は僕もmixiやってるのでぜひ交流できたらなぁ~と思いましてコメントしちゃいました!

よかったら交流してくださいませ。

| 匿名希望 | 2010/06/03 22:04 | URL |

はじめまして、いらっしゃいませ。
mixiなのですが…
ずっと放置していたという事と、ブログで手一杯という理由で
今のところ再開する予定がないのが現状です。
今回もアプリのためだけにログインしている状況なので…。
他の交流手段なら良かったのですけれど…すみません;;

| Xexel | 2010/06/06 23:33 | URL | ≫ EDIT

ガ━━(゚д゚;)━━━ン!!!!!

| 匿名希望 | 2010/06/07 00:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://xexel.blog68.fc2.com/tb.php/202-c44addb4

TRACKBACK

PAGE-TOPPREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。