FC2ブログ

PAGE-TOPPREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

身に降りかかる不幸は、大抵自分のせい

第29回狩人祭、最後の夜。

本来ならば、入魂にせっせと勤しんでいるハズの自分はその頃…

ピッケル片手に峡谷でベリル鉱石をほじくり出すことにムキになっていましたとさ。

おしまい。

………………………。

……いや……その…。

実は、前回の狩人祭(ポイント3倍)で燃え尽きてしまったカッスカスの自分は

今回の祭参加には、割と消極的だったりします。

とは言っても…参加する以上、数ポイントだけ入魂して寄生する行為はしたくないので

猟団全体の様子を見ながら、それなりには入魂しておきましたが…。

まぁそんなモチベーションながら、一応気持ち上乗せしておこうかと思って

ラストにソロで行ってきました、夜の部シークレットのデュラガウア。

…弓で。




考えてみれば、デュラガウアは実装されてから数えるほどしか討伐していませんでした。

そんなわけで、なんと今さらながら弓で行くのは今回が初めてだったりします。

その攻撃力の高さから「ガード可能武器が良い」という話をそのまま鵜呑みにして

たいてい練習がてらにランスやガンランスを背負ってクエストに出ていましたが

そもそも、攻撃力が高いならばガンナーで遠くから狙ったほうが楽なのでは…?

おお!自分ってば賢い!

そんな言わずもがなな事に今さら気づいたアレな狩人は、弓を手に塔へ乗り込みました。

「見える!見えるぞ!奴の動きが!」

障害物のないフィールドなので、近接武器よりも弓のほうが楽に感じられました。

正面にさえ立っていなければ、さして脅威にならない攻撃がほとんど。

これなら余裕でいける!

「ふははは!剛種ならまだしも、ノーマルのデュラガウアごときの攻撃に当たる筈が…」

mhf_20100616_002655_706.jpg

ドスッ!!!! ドスッ!!!! ドスッ!!!! ドスッ!!!!

突如、4連射の矢が自身にクリティカルヒット!!

「ぎいぃぁぁぁぁぁああああ゛!!!!」

自分の攻撃がそのまま反射されるという、まさかの非常事態発生。

火事場状態の自分…その生命は、いきなり風前の灯に。

何ィ!攻撃を反射するなんて聞いていませんがッ!?

どうやらデュラガウアが回転中に矢を撃つと、そのまま弾き返されるようです。

【調子に乗ると、ろくでもない事になる】

自分の辞書には、何度消そうとしても、破り捨てようとしても

未来を不吉に示唆する、その言葉が記されています。

やはり今回もこうなる、か……。ゴフッ…。

その後、死に体で悪あがきを続けること数分。

mhf_20100616_000310_116.jpg

「ゼェゼェ…恐ろしい敵であった…!」

瀕死の重傷で勝利を噛みしめるものの、その傷の10割は自爆によるものであることは

後々自分でも思い出せないよう、記憶の深淵に沈めておくとしましょう。
スポンサーサイト

| クエスト | 04:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://xexel.blog68.fc2.com/tb.php/206-d87dfa7a

TRACKBACK

PAGE-TOPPREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。